浅草酉の市ホーム淺草酉の市ニュースご利益福めぐり洒落て学ぶ粋に遊ぶ関連リンク酉の市交通ガイドマップ

粋に遊ぶ







おとりさまに御利益をお願いした後は、市をめぐって小さな江戸の情緒や文化を肌で感じて、粋に遊んでみませんか。

縁日での買い物は、あれもこれもとただ買うだけだけでも楽しいものですが、いろいろと知っているとなお楽しめます。露店商との掛け引きも腕次第ですよ。酉の市での縁起物や、ちょっと気になる土産物など紹介します。
縁起物:熊手
市での縁起物は、なんといってもまず熊手です。熊手の種類や買い方を参考に、熊手商とのやり取りを粋に決めてください。こんなご時世です。威勢の良い大きな手締めで、不景気も吹き飛ばしてしてしまいましょう。
 
縁起物:頭の芋
当初、時節の農産物土産だった唐の芋を「頭(かしら)の芋」と呼び、名物となりました。食べると人の頭になれると洒落て開運出世の縁起物にした江戸っ子もさすがなら、たった一軒になっても商い続けている露店もさすがです。以前は笹竹に芋を通していました。

 
縁起物:切山椒
黄金餅にかわって江戸の終わり頃から人気のお菓子です。山椒の香りも爽やかなほんのり甘く柔らかいお菓子です。おかめさんの熊手が描かれたパッケージは酉の市のおみやげにピッタリです。
 

老舗の味
市には下町の老舗が仮店を出してにぎわっています。雷おこし、芋ようかんにあんこ玉、ピリリと辛い七味唐辛子、東京の初冬の漬物を代表する大根を麹で漬けたべったら漬け、それに、どこで割っても金太郎さんの顔が出てくる、御存知金太郎飴などなど。界隈の銘店も店頭のワゴンに自慢の逸品を並べています。乙な味のお土産が選り取り見取りです。

 

楽しい、可愛い、小間物雑貨
江戸趣味の小間物からいつもの夜店の雑貨まで、そぞろ歩けばお気に入りの掘り出し物をきっとゲットできます! 最寄り駅の地下鉄や、地元東京メトロがはっぴを着て売り出す豊国や広重の酉の市の錦絵プリペイドカードも隠れた狙い目です。
 
浅草酉の市サイトマップ | ご感想、質問、お問い合わせ | 酉の市携帯サイト | English | 淺草酉の寺 長國寺
 このサイトは江戸時代から酉の市を開いている、浅草田圃酉の寺「長國寺」がリリースしています。
 酉の寺 長國寺 / 〒111-0031 東京都台東区千束3-19-6
© Copyright 2002-2003 Juzaisan Chokoku-ji All Rights Reserved.